【お知らせ】11月5日 プレオープン 2022年2月 グランドオープン予定

ひとりひとりが
輝く場所を作りたい。

ピラティスを始めるきっかけや目的は、さまざまです。
「姿勢をよくしたい」
「肩こりを改善したい」
「身体のラインを綺麗に見せたい」
「身体を柔かくしたい」

ピラティススタジオ Rincは、そんな皆さんの夢や目標、想いを叶えるため、全力でサポートします。

スタジオ名の 『 Rinc 』 は、スケートリンクの「Rink」から連想したもの。

スケートリンクは誰もが主人公となり、輝く場所です。
Rincでは、夢や希望を叶えたいと頑張る皆さんが主役であり、主人公。

そして、そんなRincに集まってくれた素敵な人たちを、そしてその想いを、私たちが繋いていきたい。
そんな意味を込めて、最後のcには、「connect(繋ぐ)」の「c」をかけ合わせました。

悩みや希望というのは、実現していないものだから想い描くもの。
私たちは皆さんのその想いを繋ぎ、カタチにします。

カラダを柔らかくしたい

肩こりを改善したい

姿勢を良くしたい

そもそも「ピラティス」ってなに?

少しずつ名前が浸透してきているピラティスですが、
「そもそもピラティスってなんなんだ?」と思っている人は多くいらっしゃると思います。

ピラティスとは、「インナーマッスルを鍛え、バランスのとれた身体にしていくことが目的のエクササイズ」です。

どうして、インナーマッスルを鍛えることが大事なの?

インナーマッスルとは、身体の内側の筋肉で、身体を支える役割。
アウターマッスルとは、身体の外側の筋肉で、身体を動かす役割を担っています。

インナーマッスルが鍛えられておらず、きちんと使えていない状態で身体を動かすと、
アウターマッスルがインナーマッスルの代わりに、身体を支える役割まで果たそうとしてしまいます。

そのために、アウターマッスルへの負担が大きくなり、
これが身体の疲労や、怪我へとつながってしまうのです。

ピラティスでは、こうした疲労や怪我のリスクを軽減するために、
弱くなった筋肉を鍛えたり、緊張している筋肉の柔軟性を高めていきます。

またピラティスは、高齢者の方や、身体に不調のある人、運動が苦手な人でも、
無理なく取り組むことのできるエクササイズでもあります。

肩が上がらない、身体が歪んでいるなど身体に不調を感じている人こそ、やるべき、やってほしいエクササイズです。

みなさんのそんな身体のお悩みを、一緒にピラティスで解消していきましょう。

HISTORY

ピラティスの歴史

「ピラティス」という名前は、ピラティスを考案した男性 ジョセフ・H・ピラティスから名付けられました。

ピラティス氏は、ドイツで生まれ、第一次世界大戦を経験しています。
イギリスの捕虜となり、仲間の捕虜の体力と全般的な健康の回復の手助けをしていました。
その時、実際に行っていたのが、まさに今私たちが行っているピラティスです。

当時は、「身体をコントロールする」というところから『コントロロジー』と名付けられていましたが、ピラティス氏が死去したのち、その想いを多くの人に知ってもらいたいという願いから、『ピラティス』と改めて名付けられています。

ピラティス氏は、ベッドにバネを取り付けることで、寝たきりの患者でもエクササイズができるマシンを発明。
その後、妻のクララとともにアメリカ-ニューヨークに移りスタジオをオープンします。
そのスタジオの周りには、ダンサーが多くいたこともあり、ピラティスは広く受け入れられました。

Rincのピラティス 特徴や効果

一般的に、ヨガと同じようにマットを使って行うのが「マットピラティス」といい、こちらが一番オーソドックスなピラティスです。
そして、専門の器具を使いながら行う「マシンピラティス」というピラティスがあります。

Rincはそのマシンピラティスを行える、数少ないピラティススタジオです。
マットピラティスは、自分で自分の身体をコントロールしなくてはいけないため、
ピラティスの中でも最上級に難しいと言われています。

マシンピラティスでは、マシンが身体の動きを補助してくれ、設定によって強度を高めることもできます。

そして、ピラティスの効果は大きく3つ。
「姿勢改善」と「体幹づくり」、そして「身体調整能力向上」の3つです。
ピラティスに取り組むことで、
女性に多く見られる、骨盤の歪みの解消。
姿勢改善や肩こりの解消。
ダイエット効果などが期待できます。

またピラティスで一番大事とされているのが「呼吸法」です。
正しい呼吸をしながらピラティスに取り組むことは、ゆっくりと心を落ち着かせ、日頃の疲れを癒やし、リラックスする効果があります。

現代社会の忙しさを忘れて、ゆっくりとリラックスする時間を作ることを目的としてピラティスをする方も多くいらっしゃいます。

ピラティスは、能力やお悩みに合わせて、運動強度を柔軟に変えることができます。
お客様ひとりひとりと向き合い、オーダーメイドの指導、細やかな指導をさせていただきます。
私たちと一緒に、ゆっくりと日頃の疲れを癒やしながら、楽しくエクササイズしていきましょう。

代表メッセージ

姿勢改善も、肩のコリも、
柔軟性も、パフォーマンスアップも。
すべて私に任せてください。

赤木里穗
  • PHIピラティスマスタートレーナー
  • PHIピラティスマットⅠ&Ⅱ養成講師
  • 栄養コンシェルジュ®2ツ星
  • JCCA アドバンストトレーナー
  • FCM(ベーシック,アドバンス)修了

はじめまして。
Pilates Studio Rinc代表、赤木里穗です。

私の夢は『ピラティスを通じてたくさんの人を笑顔にすること』。

私はピラティスと出会い人生が大きく変わりました。
ピラティスを体験することで身体だけでなく心の変化を実感しました。

私が感じたこの『感動』をたくさんの人に感じて欲しい!

その想いで地元に戻りオープンした、自分の初めてのスタジオ、Rinc。

私と一緒に楽しく、ピラティスで健康で美しいカラダになっていきませんか?

私を変えてくれたピラティス

子供の頃から身体を動かすことが好きで、小学生〜高校生の10年間陸上競技部に所属していました。
その経験を元にスポーツに関わる仕事に就きたいと思うようになり、大阪にある履正社医療スポーツ専門学校に入学。

その頃、研修の一環で初めてピラティスを体験しました。
身体と心に大きな変化を感じ、とても感動したのを覚えています。

「自分が感じたこの感動を、多くの人に伝えたい!」
私がピラティスインストラクターの道を目指すようになったきっかけです。

私が体験したのはPHIピラティスでした。

自分を変えてくれたPHIピラティスをより深く学ぶため、
PHIピラティスの東京支部でもあるスタジオB&Bに就職し、上京。
スタジオB&Bでは、月間100本以上のセッションを行っていました。

ピラティスの本部 アメリカへ

2016年には、「もっともっとPHIピラティスについて深く学びたい!」ということで、PHI ピラティスの本部があるアメリカ ピッツバーグへ。
PHIピラティスの創設者であるChristine Romani-Ruby氏の元で、10日間の研修に参加しました。

その後「PHI Pilatesマスター試験」にも合格し、ピラティスインストラクターを育成する講師としても活動させていただいています。

東京やアメリカでは本当に貴重な経験をたくさんさせていただきました。
この経験を元に、地元にも貢献できたらという想いが強くなり、
2021年2月に地元・姫路に戻り、自分のスタジオをオープンさせるに至りました。

私たちは、
“楽しく、笑顔になるセッション”をモットーとしています。

ここ姫路で、毎日皆さんと楽しく、ピラティスセッションできたらいいなと思っています。

Beginner’s Guide

初めての方へ

初めてでも大丈夫です。
一緒に楽しく運動しましょう!

「身体が硬いんだけど大丈夫かな・・・」
「運動が得意なわけじゃないんだけど・・・」

大丈夫です!
むしろ身体が硬い、運動が苦手という人にこそ、やっていただきたいのがピラティスです。

まずは楽しく、お客さまのペースに合わせながらゆっくりとエクササイズを行っていきましょう。

Customer’s Voice

お客様の声

実際にRincのピラティスを受講していただいているお客様の声をご紹介します。

インタビュー

INTERVIEW

インタビューしていただきました。

アクセス

ACCESS

〒670-0912
兵庫県姫路市南町76 姫路城陽ビル3F
JR姫路駅より徒歩5分 山陽電鉄山陽姫路駅より徒歩2分